N3:タッチパネル入力式在席表示システム 6~70名表示

N3:タッチパネル入力式在席表示システム 6~70名表示
■特長

入力部にタッチパネルを使用し、
タッチパネル画面内の議員名の名札をタッチ、或いは外部入力(スイッチやRFIDシステムなど)にてON/OFFさせ、
外部ディスプレイにタッチパネルの画面を連動させた在席表示システムです。

表示人数は6名から70名まで対応できます。

タッチパネルと外部ディスプレイは同じ画面を映し出します。
中継盤内に設けた入力信号用接点はRFIDシステムなどに対応出来ます。

■仕様

①タッチパネル部の名前変更は、タッチパネルの名前作成・変更モードにより変更できます。
②電源はタッチパネルとコントローラーそれぞれに必要です。

■システム詳細
製品寸法
タッチパネル装置:
500(W)×350(H)×110(D)mm
コントローラー盤:
300(W)×200(H)×110(D)mm

表示用ディスプレイは、PC用液晶・CRTモニタやRGBコネクタを搭載した
家庭用液晶・プラズマTVに対応します。

タッチパネルからモニタまでのケーブル最大延長は100mです。
※タッチパネルからモニタまでの距離によっては映像信号延長装置が必要になります。
※モニタを複数台設置する場合は映像信号補償・分配装置が必要です。

※こちらは特注品になりますので、詳しい仕様やシステム内容についてはお問い合わせください。

カタログはこちらから

お問い合わせは・・・ TEL:082-238-7810  FAX:082-238-7066  メール:info@singsys.jp