学校・施設出退表示盤


■出退表示システム

在・不在等の状況をLEDランプ・液晶モニタへ表示するシステムです。(出張・会議中・使用・不使用等)

■入力方法

スイッチによる操作        :在・不在・スイッチにより入力します。(少人数・多人数)

バーコードシールによる操作    :カード・その他へシールを張付けそれをリーダーに近づけて認識させます。

RFIDシールによる操作     :カード・その他へシールを張付けそれをリーダーに近づけて認識させます。

タッチパネル(テンキー)     :タッチパネルによりキースイッチをON/OFFさせます。

■出力方法

LEDランプによる表示      :名札プレート(アクリルプレート)・上又は横にランプを配置し、ON/OFFにより表示させます。

LED全面照光式ランプによる表示 :名札自体がLEDランプです。ON/OFFにより表示させます。

液晶モニタによる表示       :19型~60型液晶モニタに表示させます。(少人数~多人数)

■伝送部種類 

                 :通常配線・多重伝送方式・シリアル通信・LANなど多様に選択できます。

■無線式

操作器と表示盤の間の配線をしなくても、取付けたその日から運用できます。

 操作器1台と表示盤は1台~複数台表示できます。

 ビルなどで1F~6Fの各フロアーに表示盤を取付その間は配線なしにできます。

 出退表示システムに無線の活用はいろいろ有りますので、ご相談下さい。

 距離を延ばすには中継無線ユニットを使用する事でOKです。

■(オプション)

1.操作スイッチを押すと表示盤から音声(ブザー・チャイム・オルゴール)を出す事ができます。

2.ランプがONしている数量をLED7セグメント表示ができます。

3.複数の表示盤を増設できます。