PC1:バーコードリーダ式PC出退表示システム

(活用例:寮または施設用)

出退表示盤ここをクリック






■特長
このバーコードリーダ式PC出退表示システムは、バーコードリーダで読み取ったデータをコントロールボックスで処理することで 表示装置に出退情報を表示するシステムです。
■仕様
①玄関・入口などにバーコードリーダを設置して下さい。  
②名前や出退状況など表示内容の変更は、
 コントロールボックスで変更可能です。
■詳細
弊社より配布致しましたバーコードシールを、バーコードリーダに読み取らせるだけで、
表示部の出退状況の表示を、変える事ができるシステムです。  
液晶表示器(表示モニタやテレビ)を、RGBエクステンダーによって最長180mまで延長可能です。  
表示器の増設は最大8台まで可能です。
バーコードリーダの設置も、設置方法によって、最大400mまで延長可能です。

コントローラー寸法:300(W)×300(H)×100(D)mm
バーコードリーダ寸法:150(W)×150(H)×50(D)mm
USB⇔RS232C変換器寸法:150(W)150(H)×50(D)mm
電源:ACアダプター AC100V

お問い合わせは・・・ TEL:082-238-7810  FAX:082-238-7066  メール:info@singsys.jp